このエントリーをはてなブックマークに追加

運気UPを狙うためのお部屋のカーテンの選び方

運気UPを狙うためのお部屋のカーテンの選び方

お部屋のカーテンを運気UPにつなげたい場合、風水の「五行」の知識が役立ちます。五行のエレメント別におすすめのカーテンをご紹介します!

お部屋から運気上昇に役立つ風水の五行

風水では、陰と陽の関係を良く耳にすると思いますが、風水の基本にはもう一つ五行というのがあるのをご存知でしょうか。

五行には5つのエレメント「木」「火」「土」「金」「水」があります。この5つが組み合わさって流れる方向により、プラス(五行相生)に働く気、マイナス(五行相克)に働く気、そして強すぎる気を調整するのに働く気(五行逆生)が生まれます。

風水の陰陽と五行は漢方医学や鍼灸医学にも用いられているもの。働く気のコントロールがうまく回れば、運気の上がりやすい部屋が作れます。

気は、部屋の中外問わず存在し、配置やカーテン、カーペットなどのカラーによっても運気を調整することも可能です。では、エレメント別カーテンの選び方をみていきましょう。

「木」のカーテン

旅の途中
東や南東の窓には、植物や花など「木」をモチーフにした柄のカーテンが運気アップさせてくれます。

形で表すと木のイメージの長方形、季節で表すと春になる「木」。春は物事を始めるのも多い季節。そんなイメージで、爽やかな緑色や青色のカーテンで運気がアップするお部屋作りをしましょうを作りましょう。

「火」のカーテン

森のいろいろ
南の窓には、キャンドルや照明、炎の形の三角柄など「火」をモチーフにした柄が運気アップの柄。

運気が上がるカラーは、炎や灼熱の赤や紫のような、一目で目を引く色と言われていますが、南側のお部屋は1年を通して日当たりがよい部屋が多く、濃い赤や紫は気が強過ぎてしまうこともあります。

赤や紫を選ぶ際は、柔らかなパステル系や星、花柄などで目立たせるのもよいでしょう。

「土」のカーテン

ほのぼのチェック
北東や南西の窓のカーテンは、植物や花など「土」をモチーフにした黄色やベージュが運気アップカラー。

正方形やチェック柄がおススメです。また、陶磁器などの小物をお部屋に置いてカーテンと一緒に運気アップも!

「金」のカーテン

キャンバス
西や北西の窓には、白や金銀、メタリックなど「金」をモチーフにしたのが運気アップ。丸い柄やゴージャスな感じの柄が合うとされています。

そのなかでも他の色とのバランスもとれる白色は、お部屋全体の色の運気もパワーアップさせる効果もあるので一石二鳥です。

「水」のカーテン

コダマ
北側の窓のカーテンには、水やガラス、ミラーなど「水」をモチーフにしたカーテンがオススメです。カラーでは、水やミラーから連想させる、波型の模様や青と黒が運気アップのカラー。

ただし、北向きのお部屋は暗くなりがちなので、寒さを連想させる青や黒だけでは寂しくなります。その際は、「金」のエレメントがバランスをとってくれる気なので、白や金銀、メタリックなど組み合わせるとよいでしょう。

お部屋のカーテンで気軽に運気アップを

お部屋のカーテンで、運気がすべて変わるわけではありませんが、昔から用いられる、それぞれの気が持つパワーで選ぶのも楽しいかもしれません。

カーテンズでは、定番のものから直輸入の珍しいカーテンまで豊富に品ぞろえ。サイズオーダーも承っております。ご自分にあったカーテンがきっと見つかります。

カーテンズバナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事