このエントリーをはてなブックマークに追加

新築のための失敗しない、カーテン選びのコツおしえます!

新築のための失敗しない、カーテン選びのコツおしえます!

新築のカーテン選び、自分で採寸・設置をしようと考えている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな方にぜひ読んでいただきたい内容です。カーテン選びを失敗しないようにコツをおさえておきましょう。

新築カーテン、打ち合わせ不足による失敗と対策

限りある予算で実際に新築にカーテンを付けてみて、「なんか違う?」では大変です。

ここでは、失敗しがちな事柄についてみていきます。

プロにまかせっきり(オーダーカーテン)で失敗

プロにカーテンを選んでもらえば大丈夫だと思っていませんか?取り付けられたカーテンを見て、自分のイメージと違ったという失敗例もよくあります。

この原因は、あきらかに打ち合わせ不足。自分のイメージ、色やカーテンの生地や形(縫製方法)等、しっかりと意思の疎通をとってない証拠です。

しっかりした打ち合わせをしよう!

自分たちの住む新築の家に取り付けるカーテンなのですから、色・柄・予算については先に決めておきましょう。そうすることでプロも提案しやすくなり、お互いのイメージが大きく違うということはなくなります。

完成品をモデルハウスやショウルーム等で見て、お互いにイメージの共有をしておくとカーテンの仕上がりにも反映させることができます。

こだわりのカーテンでの失敗と対策

色や柄にこだわりすぎて失敗することも意外とあります。

カーテンの色や柄にこだわりすぎて失敗

自分の好きな色や柄にこだわりすぎて、新築の部屋や家具の色と調和がとれずにカーテンが浮き上がってしまう。

忘れてはいけないのは、外からもカーテンは見えているということです。外壁とカーテンの色がマッチしていないと見苦しいものです。

新築のカーテン選びは家族のことも考えて!

人にはそれぞれ心理的に好む色、落ち着く色があります。特にリビングは、あなたの好む色を家族全員が好み落ち着くとはかぎりません。

原色はさけ、落ち着いた雰囲気のある一色が主張しすぎないカーテンを選ぶのが無難です。

新築カーテンをDIYで!失敗と対策

予算をおさえるつもりが逆効果!ありがちな失敗と失敗を防ぐコツをみていきます。

カーテンのDIYで失敗

自分でやって窓の採寸方法を失敗すれば、レールやカーテンのサイズが合わずにやり直し。カーテンレールの取り付け場所を間違えた。

このような失敗は予算や時間がムダになるのはもちろん、新築にキズをつけることにもなってしまいます。

自信のないときはプロに頼もう!

カーテンの採寸方法をよく調べてから採寸しましょう。新築ですから、自信がなければレールの取り付けくらいは、プロに頼むとキレイに仕上げてくれます。

カーテンは量販店やネットショップ等で安く手に入れれば予算をおさえることができますが、それぞれ新築の部屋の用途に合ったカーテンを選んでください。

新築のカーテン選びで失敗しないために!

大金をだして建てる新築!カーテン以外にもやることはたくさんありますが、「カーテンは新築の顔」だと言っても過言ではありません。新築という一生に一度の大イベントを成功させるためにも失敗しないカーテン選びを実践していただければ幸いです。

カーテン専門のネットショップ カーテンズでは豊富な品ぞろえで、あらゆるサイズのオーダーにも対応が可能です。あなたの新築にぴったりのカーテンが見つけて素敵な空間をつくりましょう。

カーテンズバナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事