このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしの男性向けカーテンの選び方

一人暮らしの男性向けカーテンの選び方

男性が一人暮らしを始めるにあたって、最初にカーテンの購入を思い浮かべる方は少ないかもしれません。今回は男性向けのカーテンの選び方についてご紹介します。

男性向けカーテン選びのポイントをおさえる

一人暮らしのお部屋において、頻繁に買い替えるということができないカーテン選びは重要です。さまざまな種類のカーテンがあって難しそうに感じますが、ポイントおさえて満足できるカーテンを選びましょう。

見た目の「色」に気をつける

カーテンは、お部屋の雰囲気を決定付ける重要なアイテムです。そのため視覚的な要素、すなわち「色」には特に気を使うべきでしょう。

例えばカーテンを壁の色に近づけると、窓周辺が周りに馴染んでお部屋が広く感じられます。逆に目を奪う派手めな色のカーテンを選べば、お部屋の中のアクセントとなりメリハリの効いたお部屋になるでしょう。

またお部屋には必要不可欠な、家具との兼ね合いに気を配るのも重要です。素敵な色のカーテンを選んだと思っていても、家具とのバランスが取れていないとちぐはぐで落ち着かないお部屋になってしまいます。

男性にはシックで落ち着いた雰囲気で、どのような家具にも合わせやすい「黒」のカーテンが人気です。

事前にサイズを確認しておく

カーテン選びでの失敗で多いのが、サイズに関すること。

窓のサイズはお部屋ごとにまちまちで、「一人暮らしならこのサイズのカーテンを買っておけばOK」なんてことにはなりません。あらかじめお部屋の窓の寸法を、ご自分で測って確認しておきましょう。

男性でご存知の方は少ないかもしれませんが、カーテンレールの種類ごとにカーテンの取り付け方法も異なり、必要となるカーテンの丈も変わってきますので、事前にしっかりと確認して最適なサイズで選びましょう。

遮光性能のしっかりしたカーテンを

カーテンは主に、外からの光や視線を遮るためのものです。女性だけでなく男性に取っても必要になる、防犯対策としても有効です。

遮光性は性能の高い方から順に 1級遮光、2級遮光、3級遮光、遮光性なし という風に等級分けされています。この遮光性能に関してはあまり意識されてないようですので、このことを念頭に置いてカーテン選びをしてみてください。

男性の一人暮らしのお部屋に最適なカーテンを購入するには

男性向けカーテンの選び方について簡単にご紹介してきました。色、サイズ、遮光性能を考慮したカーテン選びをすれば、きっと満足のいくカーテンに出会えるでしょう。

カーテン専門店のカーテンズでは、さまざまな素材を使用したカーテンや、各種カーテン用品などを豊富に取り揃えております。

もちろんご自宅に合わせた、カーテンのサイズオーダーも可能です。不明な点や問い合わせがありましたら、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。

カーテンズバナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事